又吉さんの悩みは全然悩まなくてもいい事だと思った

ピースの又吉直樹さんの今の悩みを知りました。
又吉さんの悩みは相方の綾部さんがアメリカが大人気になった時に、又吉さんが渡米して綾部さんの横でなんといえばいいのかと心配しているそうです。

私が思うに、そのようなシチュエーションはないだろうと思います。
だって、アメリカで綾部さんが売れるには、まずは英語がネイティブくらい話せないといけないからです。

アメリカで外国人が大人気になることもありますが、その外国人が英語を話すことができないなんて聞いたことがありません。
しかも、アメリカで成功している人は片言ではなくて、みんなネイティブ張りに英語が話せていると思います。

又吉さんは万が一そんな状況になったとしても、通訳を同行して、私はベストセラー作家ですと堂々としていればいいと思います。
バカ売れの綾部さんの横でということは考えられませんが、又吉さんの本が英訳されるなどして、又吉さんが通訳を伴って渡米することはあり得ますよね。

綾部さんはレストランで注文して世間話ができる日本人をすごいと言っていましたが、それがスゴイと言っているようでは認められないと思います。
私だって英語で世間話はできます。
でも、ネイティブと対等にすべての会話において発言できるわけではありません。
なんというか、綾部さんには死ぬほど英語を勉強してもらって、現実を見て欲しいかもです。フリーローン デメリット

アニサキス中毒ってこわいですね!生だと防ぎようがない?

暖かくなってきましたね〜

食中毒の季節になってきました!

アニサキス中毒は一年中あるようですが、最近テレビで何かと話題になっています。

アニサキスの幼虫は長さが2、3�pほどで、白い(透明っぽい)糸のような寄生虫で、 魚介類に寄生していますが(サバとか)、パッと見た感じはいるのかどうかわからないので、気にせず食べちゃいそうです。

知らずに食べてしまうと、そいつらが胃に食らいついて穴を開けちゃうそうです。

テレビでアニサキスの被害にあった胃の映像を見ましたが、グロすぎて…。

見ているだけで体がねじれるような、むずむずするような、おぞましい映像でした((( ;゚Д゚)))

アニサキスの幼虫は、火には弱いらしく、加熱調理して食べれば問題ないそうです。

よかったー!

我が家はよくサバを買ってきて食べるんですが、いつもグリルで焼いて食べているので大丈夫!だということですね。

サバは安いからよく買うんですよ…。

こういう情報を仕入れてしまうと、生で食べるのはけっこう勇気が要ります。

テレビでは

「よく噛んで食べればアニサキスの幼虫がちぎれて胃への被害も抑えられる、かも♪」

というようなことを、コメンテーターの方が言っていたような気がします…。

それを想像しながら咀嚼する気にはなれません(T-T)