紙製品のストックのためのストックの癖が強い

モノにあふれた現代、お金さえあれば大体の生活用品は手に入る世の中。
過疎化でない地域ならコンビニがあちこち出店されているので、本当に便利なはず。

なのに収まらないのがストック癖。
別にオイルショック時代に生きたわけでもなく、
モノが切れたり無くなって困った過去もないのに、
ついついストック買いしてしまうのが、トイレットペーパーとボックスティッシュ。
それにロールタイプのキッチンペーパー。
最近は介護や子育てに必需品の紙おむつもストックです。
とにかく傾向としては「紙製品」であること。
腐らないし、いつかは使うしという気持ちで、買ってしまう癖。
この癖でストックためのストックを購入する癖ができてしまい、
家のあちこちには、納まりきれない紙製品であふれています。

きっと他の方だと歯ブラシやサランラップ、袋類など様々なジャンルだと思いますが、
紙製品の厄介なところは、置き場所に困ることが最大。
そして買い物にでれば、特売している誘惑。
ストックためのストック、という変な癖。
どうやって解消しましょうか。。。http://www.ketto.co/