テレビでみた映画。やっぱり名作だなって思います

テレビで放映されていたジブリアニメを見ました。本当に切ない物語。「火垂るの墓」。実際にあっただろうこのお話は、とても辛いものです。名作って言われているのがわかります。戦争孤児の行く末、保護されなかった子供。今は考えられない話ですが、本当にこういうことがあったのかと思うと、せつなくて悲しくなります。戦争による不幸は、もう二度と起こってほしくないものだと、見ていて強く感じました。私一人が何もできないけど、戦争に反対なのは、明らかです。こういう話を美談として片付けてしまわないように、しっかりしておかないといけないなって思います。一般の人たちだけでなく、こういう間違いを犯しやすい政治家の方々が、この作品をみているといいのになって思います。もちろん日本だけではなく、他の国の方にも、この作品をみてほしい。戦争の傷がどんなものか、残されたものがどういう生活を強いられるのか。辛い話です。この日箱の映画をみて、なんだか色々と考えてしまう日でした。人とのつながりも、こういう時に本心が見えるものですね。子供 視力回復 アイトレーニング

最近よく怖い夢ばかり見るのはストレスのせい?

朝方に見る夢は、よく覚えているというが、ほんと立て続けに怖い夢ばかりを見てしまう。

一つは、もの凄く大きな飛行機が飛んでいたから、凄いな?と思って、部屋から眺めてたら、いきなりクルクル回って墜落してしまって。ビックリしたのと同時に目が覚めた。なんか嫌な夢だったから、スマホで夢のことを調べたら、精神的に不安になってるだの、ストレスがたまってる。などと書かれてあった。

確かに思い当たる節はある。長男が、私立の高校に入学して、おまけに部活もしている。

旦那さんの給料だけじゃ、毎月赤字続き。

私も、三男が学校上がったら、働きに出ないといけないと思っているが、正直、何の資格もない、パソコンも扱えない、ずっと専業主婦でやってきた自分に仕事があるだろうか、出来るだろうか。とずっと悩んでいる。

もう一つの夢は、親戚の義叔母に苦手な人がいるが、その叔母が、今日、夢に出てきて、何かのお返しの事で、酷く叱られていた。普段から苦手だな。と思っていると、夢にまで嫌な叔母で出てくるのか。と思ってしまった。

ストレス発散して、ゆっくり休み、いい夢みたいな。と思うこの頃。ベルタ葉酸 薬局

小豆島でリゾート気分を味わうようにもしよう

日本でもリゾート気分が味わえる島というのはたくさんありますが、ちゃんと開発されていないことで観光に来る人も少ないということもあります。ですから今の時代にあった宿泊施設を作ったり、満足感の得られる施設にリフォームしてみるということも良いでしょう。そうすることによって今はすっかりさびれてしまった観光地なども息を吹き返すこともできるでしょう。また、新しい魅力も発見できます。そこで、biid小豆島のシータイガーアイランドインの運営を受託し、瀬戸内海のプライベートビーチと桟橋のある宿泊施設併設マリーナをマリンリゾート集客施設へ再生し、有効活用と事業継承に着手するようです。小豆島のホテルは島でのんびりと過ごしたいという人にも好ましいでしょう。小豆島というのはいろいろな映画の舞台になっている程有名なところです。ですからあちこちで見たことがある景色が登場しますし、懐かしい気分になるような人も多いでしょう。https://www.sandlerltd.co/kireimo-yoyaku.html

冬休みが始まると、子供達は宿題に泣き始める

冬休みが始まり、子供達は縄跳びを練習したり、お父さんの仕事納めを待ちます。その後、楽しい旅行や家族とのひと時が始まりますが、そこで忘れてはいけないのが宿題です。夏休みよりは少ないですが、書初めをしたり、ドリルを終わらせたり、と沢山の宿題と言う名のプレゼントをもらっています。私の小学生の従兄弟達も、夏休みも苦戦し、沢山手伝いましたが、冬休みの宿題も、泣き泣きやる事になりそうです。せっかくのお休みでも、毎日宿題を少しずつ片付けていかないと、気づけば始業式前日になっている、と言う事は沢山の子供達が経験します。今のところ、従兄弟達から、宿題が難しいから手伝って欲しいと言う連絡は来ませんが、お正月あたりに会いに行くと、多分泣き泣き宿題をやる姿が見れるかもしれません。私も、小学生の頃は、宿題を溜め込んでしまっていて、高校生では最初の数日に終わらせて後は遊ぶと言う事をしていたので、子供達に、宿題を早く終わらせる良さでも教えようかと思います。https://www.transformingfinance.co/

お金が無くて困った…そんな時に必ずやりたくなる事。

子供が生まれ家事と仕事の両立で親と揉め、泣く泣く仕事辞めてから5年が経ちました。夫婦で働いていた時は収入がある分浪費もあったものの貯蓄も出来ていました。でも、辞めてからは夫の収入と親の援助(生活費)で過ごす事になり、自由はなくなったのも同然です。子供を保育園に預けたくても働いていないので出来ず、車は1台しかないので出かける時は必ず親が一緒、ストレスは溜まる一方です。何よりもストレスなのが、お金を使う事。友達と会いたくても、会えば必ずお金を使わなくてはいけないし、親と出かけても買い物が長いため結局外食になりお金を使い、仕事を辞めてからは本当に支出ばかり多くて貯蓄が全く出来なくなりました。楽しみが全くないです。
そんな私が必ずやりたくなる事がありました。それは部屋の掃除、そう断捨離です。とことんクローゼットの中の服や鞄を出して不必要な物をどんどん袋に詰めます。捨てるのは勿体ないのであげたり、リサイクルショップに持っていくと小銭ぐらいは貰えるので利用しています。こんな事でも、私にとっては十分な位ストレス発散になります。部屋が汚いとおかねが貯まらないのではないかと思う気持ちから行動しちゃうんでしょうね。
皆さんも断捨離どうですか。おすすめします。顔脱毛 メリット

3連休家の外観の模様替えと修繕に没頭しました。

妻がこの連休前から娘のところへ出かけました。
私も3連休それに合流しようかとも考えましたが、やりたいことがあったのでやめました。
家も30年たちましたが大きな弊害はないのですが、玄関先のトタン部のサビや格子飾りの塗料剥がれとサビ。
自作でつくった駐車場から庭に抜ける日曜大工の扉の劣化、門から玄関へのエントランスにずらっと並べた
これもに日曜大工でつくった柵 の劣化これを久しぶりにやってみようという気になったのです。
まず、色 変えようとおもいました。エントランスの柵と扉(日曜大工)は薄い茶色が日にあたってくすんで
いたので、道路からもよく見えるし、思い切って白にしました。
格子なので結構大変でしたがなんとか塗装、楽しかったです。
少し道路の向こうのほうから家をみると、印象が随分かわりました。
玄関先のトタンのサビも綺麗に塗装、くすんだりサビがでてる格子飾りも、くっきりした黒色になりました。
さあ、今日、妻が帰ってきます。
最初の一言が楽しみです。ハイジニーナ ミュゼ

海上自衛隊がダミー魚雷を紛失してしまったそうですが…

海上自衛隊第23航空隊が海上での訓練で使用したダミーの魚雷を回収できず、紛失してしまったそうです。

このダミー魚雷には有害物質は含まれておらず、もし人が触れたとしても問題はないという事ですのでその点は安心ですね。

もちろんダミーとはいえ自衛隊の備品であり、国民の税金で購入したものでしょうからなくす事はいい事とは言えません。

なので再発防止に努めて貰う必要はあると思います。

しなしながら自衛隊の訓練は日本という国を守るために重要な事ですし、全てを完璧にこなす事も不可能だと思います。

そう考えるとこうして紛失してしまう事も計算のうちなのかもしれませんし、計算しておかないといけないのかもしれません。

なので自衛隊自体が反省するのはいいとしてあまり国民が意見しすぎるのもよくないのかもしらません。

ただ、もしこのダミー魚雷が海岸に打ち上げられるような事になれば騒ぎになってしまうのは間違いないでしょうね。

忘れた頃に発見されて警察や自衛隊が出動するような騒ぎになるかもしれませんね。海宝の力 効果

人生、したいことをする方が良いのはわかっているけど…

人は20歳ごろから60歳ごろまで働くが、その期間が大事で自分の好きなことをするべきだ、というような内容の動画を見ました。まあ言っていることは当り前のことなのですが、ツイッターでそのいいねの数とリツイートの数がすごかったです。
そこでふと思いました。私はそもそも自分の好きなことがわかっちゃいねえと…。海外に行きたいという気持ちはありますが、不安の方が勝っていてこれを純粋にやりたいことと数えることができません。何度も行こうと思いましたが、身体が拒否をしてしまいました。そこまでしてやりたいかと言われれば、返答に詰まります。
日常生活でも、瞬間的にカラオケに行きたいとか映画を見たいとか思うことはありますが、それで完結してしまうので何か打ち込めることがあればなあとたまに思います。私が今欲しているのは、したいことをする人生が重要だと説かれることではなく、自分は何がやりたいのか教えてくれる人です。でもそんなの自分以外にいるわけもなく、困ったものです。アリシア 効果

信号機のたびに車が止まるとさすがにイライラする

ときどき住宅街などの細い道であるのですが、信号のある交差点の都度、赤信号に引っかかったりすることってありますよね。
昨日も、仕事から帰るときに、ドラッグストアに寄って買い物をしました。
で、買い物を終えてドラッグストアから家に帰ろうとしたときに、50mとか100mくらいの間隔で信号に止められてしまったんですよね。
ようやく加速も乗ってきたかなと思うタイミングで、目の前の信号が黄色に変わり、そして止められる…。
そういうことが4、5回も続けば、誰だってさすがに微かな苛立ちを覚えるのではないでしょうか。
大きな幹線道路などでは、車がスムーズに流れるように信号が計算されている印象があります。
でも、少し細い道に入るとこういうことがあったりするんですよね。
それこそ、青になって思いっきりアクセルを踏んでスピードを出せば、いくつかの信号は止まらずに進めたかもしれません。
でも、それはそれで運転が荒くなるのでおとなしく待っていますが、もう少し信号の配置やタイミングは考慮してくれても良さそうな気がしてしまいます。

稲もみを育てるためのプールを作る手伝いをした

今日朝起きてすぐ昨日切れたスウェットズボンのひもについていた金具を捨てにキッチンに行ったら父にプールを作る手伝いをしてくれるよう言われました。
それは稲もみを育てるためにビニールハウスみたいなものでいつもは私は手伝いませんが今年はやってみることにしました。
いつやれるか聞かれたのですが別にいつでも良いので父の都合の良い時にしてくれと言いニンニク畑に水やりに行ったのですが、そこに父が来たのですぐプール作りをすることになります。
棒の中に液体が入った瓶が取り付けられている水平かどうか調べる器具を使いつつ設置する場所を平らにし、それからシートを敷いて周りを木の板で囲んで杭と洗濯ばさみで固定します。
さらに上をまたぐ弧になっている棒を置き、その上にシートを置いてそのまた上に棒を置いて固定し、さらにシートの縁を金属の棒で固定して出来上がりです。
大体1時間くらいかかったでしょうか。
近所の満開の桜を見られて朝の空気もたっぷり吸ったので気分良くなりました。